鹿児島の郷土菓子「ふくれ菓子」を昔ながらの手法と地元の素材をいかしながら、新しいスタイルの蒸し菓子に発展させたFUKU+RE(フクレ)の公式ブログです。


新潟米菓子『しその香』

お取り寄せスイーツ地方伝統菓子新潟米菓子01

ふらりと立ち寄った日本橋のデパ地下で、見た目のかわいらしさに惹かれて、買ってみました。
もち米をふくらませたまゆ玉状の素地に砂糖としその風味をもたせた、口当たりの淡いお菓子。

菓子道楽 新野屋
住所:新潟県柏崎市駅前1-5-14
TEL:0257-22-2337
FAX:0257-32-0396
営業時間 am9:00~pm5:30
定休日 日曜日(12月を除く)

presents by FUKU+RE

FUKU+REは 鹿児島の地方菓子「ふくれ菓子」をオシャレにアレンジした、全く新しいお取り寄せスイーツ。洋菓子でも和菓子でもない新感覚の蒸しケーキ専門店です。http://www.fukure.com/

徳島の伝統菓子「小男鹿」

お取り寄せスイーツ地方伝統菓子徳島小男鹿01

さをしか」と読みます。

開業間もないころ、FUKU+REを食べたお客様が
「徳島の小男鹿を思い出した」とおっしゃって下さって、以来、ずっと気になっていたお菓子です。

お取り寄せスイーツ地方伝統菓子徳島小男鹿02

表面のシマ模様や小豆の斑点が鹿になぞらえているのか、なんとも粋なネーミング。
山芋や阿波特産の和三盆糖、小豆を使って蒸し上げ、
しっとりとした口溶けが心地よく、華やかではないけれど、いつまでも印象に残るお菓子。

昔から変わらぬ姿で親しまれてきた菓子は、底深くオモシロイですね。

『冨士屋』
小男鹿(1本)¥2000(送料別)
http://www.saoshika.co.jp/

薔薇の洋酒漬けの

先日、母の日限定スイーツ「Mom(マム)」の商品撮影に行ってきました。

母の日限定お取り寄せスイーツバラの自家製洋酒漬け01

この商品には、無農薬のバラの洋酒漬けが使われているのですが、
作り手 野間さんは、鹿児島市山田町で「緑館」という苗物屋さんを運営しています。
目の前を小川が流れる広大な敷地 には、約250本の薔薇の木が植えられていて、
毎年春と秋には様々な種類の薔薇や、野原を思わせるやさしい色合いの花々が咲き乱れます。

薔薇やハーブを安心して気軽に生活に取り入れたいと、野間さんは無農薬で薔薇の栽培をしています。
トウガラシを入れたオリジナルの木酢液と地道な手作業で、薔薇を大切に守り育てているのです。

今回、その大切なバラを使った自家製の洋酒漬けを、Momの為に分けていただけることになりました。
1口食べると、決して主張しすぎないけど、芳醇なバラの香りがほのかに堪能できる
大人の女性にはぴったりのスイーツに仕上がっています。

母の日限定お取り寄せスイーツバラとさくらんぼのケーキ01
母の日限定お取り寄せスイーツ花のブックマークしおり01

日頃伝えきれない感謝の気持ちを花のブックマークに託し、ケーキに添えさせていただきます。

母の日限定お取り寄せスイーツ花のブックマークしおり01

皆様の手元にお届けする日が待ち遠しいです

Mom(マム)・・・さくらんぼとバラ
http://fukure.ocnk.net/product/20

母の日限定商品・・・4/8から予約販売開始予定
半年間洋酒につけ込んだバラの花びらとドライチェリー,ポートワインを使い芳醇で奥行きのある味わいの蒸しケーキ。日頃の感謝を込めて。

緑館

鹿児島市山田町1105-2  電話 099-264-8912  

FUKU+REのルーツを訪ねて

昔ながらのふくれ菓子霧島

鹿児島県霧島の麓で、薪から火をおこし、
昔ながらの方法でふくれ菓子を作っていらっしゃる方がいると聞き、
お話を伺ってきました。

鹿児島に昔から伝わるふくれ菓子を
ホームページで紹介したくて取材させていただきましたが、
自然の恵みをそのまま受けてひたむきに働く黒江さんご夫婦の姿に、
伝統のつくり方以外にも、多くのことを学ばせていただきました。

FUKU+REのルーツである鹿児島の食文化、これからも大切にしていきたいです。

新コンテンツ・ふくれ菓子とは
http://fukure.ocnk.net/page/12

バレンタイン限定商品〜2月13日まで

バレンタインデー限定ルリカケスとチョコレートのお取り寄せスイーツ

バレンタインといえば「義理チョコ」「本命チョコ」に加えて、
最近では「逆チョコ」や「友チョコ」なんて言葉も耳にするようになりました。
いつもお世話になっている友人や、ちょっとご無沙汰の友達にプレゼントする
のもステキですね(*^^*)

FUKU+REからは、ダークでビターな大人なチョコレートケーキのご提案です。
奄美大島産のラム酒を使い、しっとり濃厚な口当たり。
あまりの美味しさに製作スタッフも興奮気味な、イチオシの自信作です☆

Valentine限定・・・奄美ラムと珈琲チョコレート
http://fukure.ocnk.net/product/17

Follow Me !
instagram
facebook
twitter
picture
フクロウ
FUKU+RE Friedrich Wilhelm Nietzshe
だるま
Copyright © 2019 FUKU+RE All Rights Reserved