鹿児島の郷土菓子「ふくれ菓子」を昔ながらの手法と地元の素材をいかしながら、新しいスタイルの蒸し菓子に発展させたFUKU+RE(フクレ)の公式ブログです。


ふくれ菓子の口コミ(Kirishima)

幼い頃から祖母の影響もあって、ふくれ菓子をよくたべていました。
祖母が帰郷する度にお土産として買ってきてもらったり、よく作ってもらっていました。
そんなに沢山の材料を使っているわけではないのに、あのモチモチの食感と素朴な味がたまらなく大好きです。
その元祖の味をそのままに、また見た目にも鮮やかで楽しませてくるふくれ菓子を食して、祖母と2人感動しました。
祖母や私が知っているふくれ菓子は、シンプルな物で、アレンジされ、いろんな味も楽しめるなんて、想像もできませんでした。
中には想像以上に豆がぎっしり詰まっていて食べごたえ十分です。
また、甘さも控えめなので、子供にも安心して食べさせてあげれる美味しさです。
高級感もあるので、今度は是非、贈答品としても利用したいです!
もちろん家族でもおやつとしてたのしみたいです!
(40代・女性)


見た目も可愛らしく、食用のお花のクオリティが高くて素敵!!テンション上がります(*´w`*)
蒸菓子なのにかなりしっとり☆しかし柔らかさがあります(*≧∪≦)
甘さ控えめでお茶の味がふんわり~!!
それが甘納豆に合う!!
授乳中じゃなければいくつでも食べたい!!
相方もペロリと一瞬で食べてしまいました(*´w`*)
パッと見た時、何が入ってるかワクワクするので、食べながら話が弾みそうです!幅広い年層の方に好かれると思うので、お土産やお客様用に、などみんなで楽しく食べれるお菓子だと思います(*≧∪≦)
(30代・女性)

届きました♪「FUKU+RE」のみ印字されたシンプルな箱に入っているので、開けるまで中身が全くわかりません。サイズからして母親はロールケーキ?と言っていました。
写真で見ていた通り、お茶の粉末とお花でデザインされた表面は華やかで高級感があり、それだけでも会話が弾みます。贈り物や来客用などに最適だと思います。
甘すぎず軽い食感なので、正直あまり好んで和菓子を食べない私でも美味しくいただくことができ、4人で2、3切をすぐに完食しました。優しい素朴な味わいでしたので、田舎の祖母が手間ひまかけて作ってくれたような、懐かしい昔ながらのお菓子という印象です。
男性向けではないですね。年配の方や女性に喜ばれそうです。冷やしてでも温めてでも美味しく食べれるスイーツって少ないので物珍しさも感じました。
(30代・女性)

パッケージはとてもシンプルかつモダンで、ふくれ菓子が入っているとは想像できないです。
箱を開けてみると、びっくり! 春らしいとても綺麗な色合いのふくれ菓子が登場しました。
切ってみると、ずっしりとした生地の側面。今まで食べてきたふくれ菓子とは、イメージの異なるものでした。
まずは、そのまま食べてみました。懐かしい感じもありますが、お茶の風味にかるかんの味がうまく調和されていました。甘過ぎない点も良かったです。
次に、レンジで温めてみました。蒸しパンのようないい香りがし、食べてみると、温める前より軽い食感で、また違う感じを堪能できました。

季節ごとに、色々な他の味も試してみたいと思いました。

和菓子のような洋菓子のようなこの「kirishima」は、お茶会の席などに持って行きたい一品です。

(40代・女性)

Follow Me !
instagram
facebook
twitter
picture
フクロウ
FUKU+RE Friedrich Wilhelm Nietzshe
だるま
Copyright © 2019 FUKU+RE All Rights Reserved