鹿児島の郷土菓子「ふくれ菓子」を昔ながらの手法と地元の素材をいかしながら、新しいスタイルの蒸し菓子に発展させたFUKU+RE(フクレ)の公式ブログです。


ふくれ菓子の口コミ(Intenceインテンス)

日本最大級のお取り寄せ情報サイト「おとりよせネット」のモニター審査より、コメントをいただきました!
毎年バレンタイン限定で販売しているふくれ菓子Intence(インテンス)
2019年は父の日に合わせて、5月中旬に再販する予定ですので、気になる方は是非チェックしてくださいね。

以下、おとりよせネットモニターさんのコメントです。
======================
by あさひさん(秋田県・30代・女性)
<ここが良かった>
お取り寄せ審査をさせて頂いて、贈答用ではなく自分のために「必ずまた購入する」と即断するものはなかなかありません。
それは味の素晴らしさだけでなく、お値段とのバランスや好みなどもあると思います。
こちらのふくれ菓子は「作り手のこだわり、心意気」「センス」「美味しさ」「値段のバランス」どれを取っても素晴らしく、他の味も食べたい!と思うものです。

梱包資材が美しく、パッケージは非常に洗練されたものです。
銀色の箱を開けて薄紫の包み紙、中から漆黒のふくれ菓子・・・と色が美しくて、開封を一緒に見ていた義母がため息をついていました。

これなら贈答用として、送り手のセンスを褒められると思います。

肝心のふくれ菓子なのですが、密封された封を切ると、チョコレートとラム酒の香りが一気に押し寄せます。香りだけでも心が満たされました。

おすすめのとおり、少し厚く切って頂きましたが、想像の斜め上を行く美味しさです。

郷土菓子(それも蒸し菓子)ですから正直もう少し素朴な風味なのかと思っていました。チョコレートケーキとして絶品です。

これほど濃厚でドッシリした重たいのに、この手のケーキにありがちなしつこさは一切ありません。
原材料でバターを使っていないのがその理由でしょうか。油脂はチョコレートそのものと生クリームのみで、山芋の質感や蒸し菓子のしっとり感が効いているんだと思います。

自分なら地元の郷土菓子をここまで美味しくアレンジ出来るか考えましたが、絶対に無理です(苦笑)。
作り手の高い技術と素材へのこだわり、センスを強く感じます。

また、徳之島産のラム酒や国産レーズンの香りは特筆ものでした。
レーズン嫌いでも食べれると思いますよ。
ラム酒の美味しさは大人のためにある、ということで、主人が赤ワインと一緒に一心不乱に食べていました。

お酒を飲む人、大人の男性に贈るのもピッタリですし、舌の肥えた人やこだわりが強い人にこそ贈りたいスイーツです。

中に入っていた冊子も素敵でした。自宅用に購入決定です!

いわゆるインスタ映えする見た目、という方向とは全く違う「センスの良さ、品の良さ」がある美しいスイーツでした。ごちそうそまでした。

<気になった点>
あえて言うなら、ふくれ菓子を包んでいるビニール包装です。密封のためにしっかりされているんだと思いますが、ケーキが縦長なので開封する時少し苦労しました。もう少し開けやすいと助かります。

Intence(インテンス) 徳之島産ラムと有機チョコのふくれ菓子
11cm https://www.fukure.com/c/fukure/15
23cm https://www.fukure.com/c/fukure/17



Follow Me !
instagram
facebook
twitter
picture
フクロウ
FUKU+RE Friedrich Wilhelm Nietzshe
だるま
Copyright © 2019 FUKU+RE All Rights Reserved